メニュー
新編 情報公開条例集5政令指定都市情報公開条例全文集県庁所在36市情報公開条例全文集 全集叢書 全国無料,2020

新編 情報公開条例集5政令指定都市情報公開条例全文集県庁所在36市情報公開条例全文集 全集叢書 全国無料,2020

品番: zeDrF8aURbhYuHS

新編 情報公開条例集〈5〉政令指定都市情報公開条例(全文集)、県庁所在36市情報公開条例(全文集) の 商品概要要旨(「BOOK」データベースより)1999年5月情報公開法が成立した。先駆的役割を果たした山形県金山町の「公文書公開条例」は1982年、同年神奈川の公開条例が制定された。本書の前編も19...
9,300円  7,400円割引: 20%OFF

アイテム説明

新編 情報公開条例集〈5〉政令指定都市情報公開条例(全文集)、県庁所在36市情報公開条例(全文集) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1999年5月情報公開法が成立した。先駆的役割を果たした山形県金山町の「公文書公開条例」は1982年、同年神奈川の公開条例が制定された。本書の前編も1999年10月に発行したが、その後改正・制定が頻繁に行われたので新編として一層の利用の便を図った。項目別に条文が比較できるようにした。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    秋吉 健次(アキヨシ ケンジ)
    1930年生まれ。中央大学第一法学部卒業。51年日本新聞協会事務局職員となり、業務部課長、経営部労務担当主管、研究所主任研究員、大阪事務所長、事務局長付部長、90年定年退職。86年マスコミ倫理懇談会全国協議会事務局長代理、同事務局長(以上出向)、同顧問(現職)。97年10月から千葉県市川市公文書公開審査会委員。01年9月から、出版倫理協議会ゾーニング委員会判定委員
    田北 康成(タキタ ヤスナリ)
    1968年生まれ。立教大学大学院社会学研究科博士課程後期在。94年4月からマスコミ倫理懇談会全国協議会嘱託

新編 情報公開条例集〈5〉政令指定都市情報公開条例(全文集)、県庁所在36市情報公開条例(全文集) の商品スペック

商品仕様
出版社名:信山社出版
著者名:秋吉 健次(編)/田北 康成(編)
発行年月日:2003/09/30
ISBN-10:4797231653
ISBN-13:9784797231656
判型:A5
発売社名:大学図書
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:法律
ページ数:516ページ
縦:22cm
その他:政令指定都市情報公開条例全文集・県庁所在36市情報公開条例全文集
他の大学図書の書籍を探す