メニュー
ModalP and Subjunctive PresentHituzi Linguistics in EnglishNo.3 単行本 大人気,定番

ModalP and Subjunctive PresentHituzi Linguistics in EnglishNo.3 単行本 大人気,定番

品番: RwvGEgBNDo8njeH

ModalP and Subjunctive Present(Hituzi Linguistics in English〈No.3〉) の 商品概要目次(「BOOK」データベースより)Introduction and the Theoretical FrameworkModalP Hypothesi...
16,500円  13,200円割引: 20%OFF

アイテム説明

ModalP and Subjunctive Present(Hituzi Linguistics in English〈No.3〉) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    Introduction and the Theoretical Framework
    ModalP Hypothesis
    The Structure of Infinitival Clauses
    On the Position of Not in Infinitival Clauses
    Ought to and Be to
    The General Properties of the Subjunctive Present
    The Structure of Subjunctive Present Clauses
    On the Modal Should in Mandative Subjunctive Clauses
    Tense in Subjunctive Present Clauses
    On Lexical Items Requiring a Subjunctive Present Clause〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    野村 忠央(ノムラ タダオ)
    和光大学表現学部文学科専任講師・博士(文学)。1972年北海道生まれ。1996年学習院大学文学部英米文学科卒業。1998年青山学院大学大学院文学研究科英米文学専攻博士前期課程修了。2005年青山学院大学大学院文学研究科英米文学専攻博士後期課程修了。博士(文学)(博英甲第1号)。2003年より現職

ModalP and Subjunctive Present(Hituzi Linguistics in English〈No.3〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:ひつじ書房
著者名:野村 忠央(著)
発行年月日:2006/02/28
ISBN-10:4894762676
ISBN-13:9784894762671
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:英米語
ページ数:379ページ
縦:21cm
その他:本文:英文
他のひつじ書房の書籍を探す